『カッコよく年をとりなさい』美容本感想!グレイヘア移行ブログ50代【2か月目】

【カッコよく年をとりなさい】グレイヘア美人

『カッコよく年をとりなさい』川邊サチコ著についての感想レビューです

あらためて、しみじみ考えてみると、これから私が『グレイヘア』になっていくということは、

ファッションや髪型やお手入れ方法も、今までのままではダメなわけで

その結果いろいろと疑問が湧いてきました

ネットで調べていると、偶然ステキな本を見つけてしまいました。

『カッコよく年をとりなさい』川邊サチコ著

表紙の写真を見かけ、あまりにカッコいいので即購入しました!

白と紺のボーダーTシャツに黒のスリムなパンツ、ネイビーぺたんこのバレーシューズ・・・

アップにした輝くプラチナとブロンドが混じったグレイヘアと黒い縁のメガネ。

何でもないファッションなのに、この雰囲気、さすがです。

本の中身はどんなことが書かれているのか、興味深々

これはグレイヘア移行の参考になりそうです

カッコよく年をとりなさい・川邊サチコさんのグレイヘアの始め方

川邊さんは、周囲に変だと言われながらも白髪染めを辞め、半年で全部が白髪に変わったそうです。

たとえば、ショートカットであれば、半年で染めていた髪はカットされて無くなるようです。

特に川邊さんの場合は、もみあげと後頭部の下は地色の髪を生かし、アッシュ系ブロンドの色を入れていて、

艶やかなブロンドと、グレイヘアの混じり具合が、素敵です

こんなふうにはなれないけれど・・・

私はショートボブなので、半年はこのまま我慢して頑張ってみよう、と励まされました。

カッコよく年をとりなさい・川邊サチコさんのファッション哲学とは

この本のおかげで、化粧品選び、秘伝のマッサージ、ヘアケアなどは、とても参考になりました。

そして『メガネは大人のアイメイクのひとつ』というところに感銘を受けました。

さっそく次のお給料日にメガネを新調したい!

とりわけ、スケジュールに美容行事の予定を先に入れて実行している、というところも真似してみたい点です

特に、美容院、ネイル、エクササイズ、健康診断などなど。

その結果、予定通りに実行していくと自然と良い状態をキープできるとか。

さらに、日々のコーディネートやバーゲンなどの予定も記入して実行しているそうです。

同様に、私も先に美容院などの予約をして、きちんと通うことを実行したい。

そのほかには、参考にしたいファッションの写真がステキに掲載されていて、楽しい内容になっています。

人生の先輩として

著者の川邊さんのお生まれは1938年。

お年はなんと83歳で現役の美容家です。

日々の習慣が自分を作る、という著者の生きる姿勢に元気をもらえます。

いつ終わるかわからない更年期を迎え、悩み、女性としての自信がなくなってきた私には、希望に見えます

私にとって大きな指針ができました。

ファッションセンスは追いつけないかもしれないけど、日々の努力で近づける価値はあるのかも、と思えるそんな本です。

グレイヘア移行【2ヶ月目】髪の状態

グレイヘア移行2ヶ月目の状況です。

【カッコよく年をとりなさい】
生え際の白髪が目立つようになってきました

長女A
長女A

上からみると、見苦しくなってきたかも。そろそろ美容院に行った方がいいんじゃない?

娘からのツッコミはいつもキツい・・・。

でも正直なことを言ってくれるので、参考になります。

痛くない、おしゃれな50代って難しい

グレイヘア移行ブログ50代【1か月目】人生で初めて白髪染めを辞めてみた日

コメント